アンチエイジングと日焼け対策

アンチエイジング対策

トップ

アンチエイジング,UVケア

アンチエイジング対策を考えたら 

アンチエイジング対策を考えた際に、しっかりと行っておきたいのが、日焼け対策です。紫外線というのは、肌にメラニン色素を生み出し、日焼けやシミの原因となる事は有名です。それ以外にも肌の中のコラーゲンを破壊する事で、肌のハリや弾力を失わせてしまう原因にもなってしまいます。ですから、いつまでも若々しい肌を意識したいと考えたら、日常的に日焼け止めを塗る等のケアが重要になってきます。若々しい肌を維持したいと考えたら、アンチエイジングに効果がある化粧品も効果的ですが、日常的に紫外線ケアを行うようにしておく事も大切です。

UVケア対策で効果を実感 

日焼け対策は実はアンチエイジングには欠かせないのです。そんなの知ってるという方は多いでしょう。でも紫外線はシワやたるみの原因でもあることをご存知の方はそう多くはないでしょう。肌のシワやたるみの原因は肌の奥の真皮層にあるコラーゲン繊維やエラスチンという成分が変質したことです。つまり、紫外線が真皮層までふりそそぐことで、コラーゲン繊維やエラスチンが変質し、シワやたるみが生まれてしまうのです。もちろん、表情筋の衰えも原因なのですが、肌の奥深くが衰えていると表情筋を鍛えても、限度があるのです。こういったことからUVケア対策がアンチエイジングには欠かせないのです。